--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/01/31

賃貸住宅を出て、マイホーム購入



【あけましておめでとうございます】


しばらくブログの更新をお休みしていました。

もともと、書いたり、書かなかったりのブログですが、

今後もよろしくお願いします。


ブログを更新していない期間に何をしていたかというと、

マンションを購入して、引っ越しをしました。





【アパートオーナーに対する不信感】


今まで賃貸アパートに住んでいましたが、

アパートオーナーの対応に不満が募り、不信感を抱いたので、

別の賃貸住宅かマイホームを購入することを決意しました。




【どうせ引っ越しするなら、購入しようか】


新築や築浅物件は価格が高いので、

建物の法定耐用年数を考えて中古物件を探しました。


≪住宅の法定耐用年数≫

○木造住宅・・・22年
(一般的な戸建て住宅)

○鉄筋鉄骨コンクリート住宅・・・47年
(主にマンション)



上記の法定耐用年数を参考にしながら、物件を探しました。


購入検討対象物件は、

『戸建てなら築10年前後の物件』

『マンションなら築20年経過した物件』

という条件をつけました。





【妻がマンションを購入しました】


何件か物件を見て回りました。

そして、

現在の生活環境をあまり変えずに生活できる物件を見つけました。


築20年を若干超えたマンションです。

最寄駅が徒歩で10分くらいで、

内装が綺麗にリフォームされており、

内覧に行った妻が一目惚れして、

購入することが決まりました。

即決でした。




【打ち合わせ、各種届出】


妻は普段、仕事をしているので、

売主である不動産会社との打ち合わせは、僕の役割です。

打ち合わせが終わると、

その内容を妻に簡潔に伝えることにしました。





この2ヶ月間、バタバタと忙しかったのですが、

今、やっと落ち着きました。


今後もよろしくお願いします。


ではでは、またお会いしましょう
\(゜ロ\)(/ロ゜)/

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。