2016/05/25

タイヤ交換をしました

トヨタ・ポルテのタイヤ交換をしました。

スタッドレスタイヤからノーマルタイヤへの交換です。








ジャッキを、ジャッキポイントに掛けたら、

タイヤのナットを、クロスレンチで緩めておきます。

タイヤを地面から浮かせた後に緩ませようとしても、

手動ではキツイです。
(; ̄ェ ̄)




スタッドレスタイヤを外し、

これから取り付けるノーマルタイヤを

車体下に待機させておきます




ついでに、ブレーキパッドの厚さを確認。




さらに、各種ゴム・ブーツ類が破けていないかどうか確認。

ゴム・ブーツ類が破けていると、

油滲みが車体に付いていたりしますので、

確認してみましょう。

酷い時には、油やグリスが飛び散っています。




4本のナットを手で締めてから、

クロスレンチで締め過ぎないくらいに締めます。
(=´∀`)人(´∀`=)

ある程度ナットを締めたら、

ジャッキを少し降ろし、

タイヤが地面に着くようにします。

(この段階では、ジャッキを完全に降ろさないようにします)


トルクレンチを使って、ナットの締まり具合が規定値になるように締めます。



まずは左側



次に右側



そして下側



最後に上側

トルクレンチにもよりますが、

設定値までナットが締まると、

トルクレンチから「カチン」という音がします。


クロスレンチで締める際も、

トルクレンチで締める際も、

対角線を意識してナットを締めていきます。


ナットをトルクレンチで締め終わったら、

ジャッキを完全に降ろします。






ホイールキャップを付けて、

ホイールキャップがグラつかないのを確認して、

完了。

コメント

非公開コメント