--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/10/04

ブレーキランプがつきっぱなし…


それは突然訪れた…

Myビートのブレーキランプが、

ブレーキを踏んでないのに点灯している…




さすが旧車!

トラブルは、ある日突然起こってしまう…


早速、インターネットで情報収集。

検索ワード「ビート ブレーキランプ 消えない」


すると、僕と同じような経験をした方々のブログ等のサイトを発見。

どのサイトも

「ブレーキ下に破損したパーツが落ちているので、要観察」

とのこと。


なので、先人の教えを信じて、ブレーキ下を調べてみました
(・Д・)ノ




あった!

プラスチックのような物が、粉々になって運転席の足元に落ちてる!




粉々になっていたパーツを集めてみました。



破損したパーツは、ここに収まっていなければいけないパーツのようです。


必要なパーツの品番
【46505ーSA5-000】
をメモして、近所のホンダディーラーへ出発。


パーツは、すぐに手に入るとのこと。

値段は1個145円なので、2個注文しました。


修理が終わるまでは、バッテリーのマイナス極を外して保管です。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。