--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/10/07

ペダルストッパー交換完了


部品が届いたので、

ブレーキペダルのペダルストッパーの交換を行いました。





念のために2個購入しました。




これがペダルストッパーという部品です。1個145円。


早速、作業開始!




ブレーキのコネクターを外します。



14ミリレンチでブレーキセンサー(?)のナットを緩めます。



手でブレーキセンサー自体を回して、取り外します。



取り外したブレーキセンサーです。



白色の突起物が出ていると、ブレーキランプが点灯するようです。
(ブレーキを踏んだ時の状態)




このように突起物が中に入ると、

ブレーキランプは消灯するようです。

(ブレーキを踏んでいない時の状態)




ペダルストッパーを挿入します。



ブレーキセンサーを戻します。



レンチでブレーキセンサーのナットを締め、固定します


ペダルストッパーが挿入されたことで、

ブレーキセンサーの突起物が中に入りました。




外していたコネクターを差し込みます。



バッテリーのマイナス極を繋いで、クルマに電気を流します。




バッテリーを繋いだ状態でもブレーキランプが消灯してます。


ブレーキランプの常時点灯状態は解消されました。


作業完了です。


作業時間:10分

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。